■ワークショップ
SESORY AWEANESS :
センサリー・アウェアネス・ワークショップ
2001年5月3日-5日

 センサリー・アウェアネスは、今ここにある自分がどのように感じ、振る舞い、存在しているのか、
じっくりとつきあってみるワークです。何かをしようとか変えようとかすることでなく、いまの体験と深く一緒にいること、 そこから有機体の自然の力が本来の生き生きした方向に導いてくれるのです。

 普段見過ごしがちな豊かな体験やメッセージとコンタクトしていくために、このワークショップでは、静かに、そして自由に自分自身をひらいていきます。ただここにある自分の広がりと、深まりをゆったり味わうことは、 あなたの人間関係や環境との関わりをも豊かで温かいものにしてくれるでしょう。

「センサリー・アウェアネスは、私自身にとって大きな助けになった。このワークは、パーソナリティが十分に花開くのに大変な重要性をもっている」(エーリヒ・フロム)
      
「センサリー・アウェアネスは、人の変容をサポートしようとする人々にとって必須のワークだ」(バージニア・サティア)


  ■講師: ジュディス・ウィーヴァー
  ■日時: 2001年5月3日(木)〜5月5日(土)  3日間
  ■会場: 八王子セミナーハウス (京王線北野駅、JR八王子よりバス10分)
  ■定員: 30名
  ■参加費: 33,000円 
  ■宿泊費: 16,000円(食費込み)
 
  ■Profile: ジュディス・ウィーヴァー(Judyth Weaver)
   
アメリカをはじめ、カナダやロシア、インド、日本など国際的にセンサリー・アウェアネスのワークショップを行なう、数少ない講師の一人。かつてはモダンダンサーとしても活躍。太極拳のマスターでもあり、日本舞踊や禅も学び、東西の身体観・心理学に造詣が深い。ジュディスのワークショップはていねいで暖かく、そのリードには定評がある。    
 
     
 

過去の記録一覧に戻る
トップに戻る
©Muse Company, All rights reserved
Designed by N Miyahara