■ワークショップ(マイム)

2002コミュニティー・アート・リーダートレーニング・アドバンス・コース
表現ワークショップ・シリーズ

『時々自動による連続ワークショップ』

2002年5月-6月

 時々自動は、音楽・ダンス・演劇・映像・美術などの枠を超え融合させることで、独自のパフォーマンスを生みだしています。

 今回のワークショップでは、時々自動独自の手法を体験することを通して参加者自らのアイデアを生かしながらどのように 創造的なパフォーマンスを創り出せるか探求していきます。

 

☆ ☆ ☆
■主催:クリエイティブ・アート実行委員会
■後援:社会福祉法人 東京都知的障害者育成会 社団法人 東京都盲人福祉協会 社団法人全国肢体不自由児・者父母の会連合会 聴覚障害児と共に歩む会・トライアングル


  ■講師: 時々自動
   ワークショップ
  ■日時:
5月 15日 東京グローブ座 Aスタジオ
  22日 国立オリンピック記念青少年総合センター/カルチャー棟/中練習室
  29日 同センター/カルチャー棟/中練習室
6月 5日 同センター/カルチャー棟/中練習室
  12日 同センター/カルチャー棟/中練習室
  19日 未定
  26日 同センター/カルチャー棟/リハーサル室
7月 3日 同センター/カルチャー棟/リハーサル室
 
  ■会場: ☆東京グローブ座
  住所: 新宿区百人町3-1-2
  最寄り駅: JR新大久保駅・大久保駅・高田馬場、地下鉄東西線 高田馬場駅

☆国立オリンピック記念青少年総合センター
  住所: 渋谷区代々木神園町3-1
  最寄り駅: 最寄駅:JR代々木駅 小田急小田原線 参宮橋駅
 
  ■参加費: 全8回 25,000円
※ 原則として、全日参加出来る方を募集します。途中キャンセルの場合、返金は致しかねます。
 
  ■Profile: 時々自動
   

1973年、朝比奈尚之を中心に自動座として発足。85年に時々自動と改名、組織も一新し活動を開始する。音楽をメインに、ダンス、映像、美術などを独自の方法で融合させた時々自動のパフォーマンスは、ミュージックシアターの新しい可能性として国内外で高く評価されている。活動内容は、パフォーマンス作品の発表の他に、コンサート、美術展の開催、画集「icons」の刊行など多方面に及んでいる。

時々自動 ホームページ:
http://www.ba.wakwak.com/~tokidoki/

   
     
  ■Profile: 朝比奈 尚之
   

1948年、神奈川県生まれ。桐朋学園演劇科卒業。時々自動の全作品の構成・演出・出演の他、俳優・脚本家(NHK「ピコピコポン」他多数)・音楽家として多くの舞台(シアコクーン「三文オペラ」新国立劇場「美女で野獣」など)、テレビ、ラジオで活躍するなど、幅広い活動を行っている。

   
 
     
 

過去の記録一覧に戻る
トップに戻る
©Muse Company, All rights reserved
Designed by N Miyahara