■ワークショップ(ダンス)
振付ワークショップ&レクチャーシリーズ2
アダム・ベンジャミンによる振付ワークショップ

2002年9月13日-16日

 この振付ワークショップのシリーズは自分自身のダンスの幅を広げると共に、どのように振付を行うか、さらに振付の動きの要素やダンス公演の構成等も含め、総合的に振付を学ぶためのシリーズです。
 
 身体障害のあるダンサーと共に作品をつるくダンス・カンパニーで振付家として活躍してきたアダム・ベンジャミン氏とともに、身体障害のある方々と共に創るダンスを体験し、その振付方法を学ぶ。


  ■講師: アダム・ベンジャミン
  ■日時: 2002年9月13日-16日
  ■会場:  
  ■定員:  
  ■参加費:  
 
   お申込み・お問合せ
 


クリエイティブ・アート実行委員会

〒107-0062 東京都港区南青山4-6-10-101 ミューズ・カンパニー内 
TEL: 03-3479-8535 (10:00-18:00)
FAX: 03-3402-5438
E-mail: MuseKK@aol.com


 まず、電話、FAX、E-mailでお申込みの後,1週間以内に下記の振込先へご入金ください。後日(ワークショップ開催の2週間前に発送予定)、会場の地図をお送りします。なお、通信欄にご希望のワークショップ名を必ずご 記入ください。

 尚、FAX、E-mailでお申込みの場合、お手数ですが、以下の事項を明記の上、送信願います。(1)お名前、(2)ご住所、(3)お電話、FAX、電子メール(4)ご職業、(5)年齢、(6)参加ご希望プログラム名。

振込先:郵便振替00140-5-725206 クリエイティブ・アート実行委員会

※開催日1週間前からは日にちに応じてキャンセル料がかかりますのでご注意ください。

 
  ■Profile: アダム・ベンジャミン
   
ミドルセックス(Middlesex)大学でダンスとビジュアル・アートの学士号取得。1991年、セレステ・ダンデカーと出会い、身体障害を持つダンサーと共にカンドゥーコ(CandoCo)ダンス・カンパニーを共に創設。芸術監督を努める。初演以来、身体障害を持つダンサーの身体性を生かしたダンス・パフォーマンスは世界各国で絶賛される。  
彼は身体的、人種的、文化的差異を超えて、ダンス作品を創造するという新しい動向に貢献している。現在はフリー・ランスの振付け家&舞踊教育家としてプロのダンサーだけでなく、コミュニティにおけるさまざまな人達とのダンス・ワークショップ、振付公演等を世界各国で行っている。
     
 
 
 ☆☆☆振付ワークショップ&レクチャー・シリーズ ☆☆☆
 
 


☆これからの予定☆

☆10月:振付学ワークショップ&レクチャー

講師:アナ・サンチェス・コルバーグ(英国、振付学)

英国ラバンセンターで、振付学講師として活躍しているコルバーグ氏とともに、
様々な振付家の過去の作品を観ながら
振付の構成、動きの要素などの分析を学ぶ。


 
 

過去の記録一覧に戻る
トップに戻る
©Muse Company, All rights reserved
Designed by N Miyahara